地方銀行で即日融資のキャッシングを利用することは可能?

即日融資可能な地方銀行はまだまだ少数ですが、あることはあります。ただしその金融機関の営業区域内に住んでいたり、その金融機関の普通預金口座をお持ちの方であったりと条件が付くケースが多いのが実情です。そこで地方銀行No.1の横浜銀行カードローンとNo.2の千葉銀行カードローンを紹介します。
まず横浜銀行カードローンの申し込み条件は、年齢や収入要件の他、神奈川県、東京都、群馬県前橋市・高崎市・桐生市のいずれかに居住または勤務先があることです。さらに横浜銀行の口座が必要です。それを踏まえて即日融資を受けるには、平日10時までに申し込み、審査を受けます。審査通過後12時30分くらいまでに必要書類をFAXにて送付できれば、当日のうちに融資を受けられる可能性が高いです。また口座を持っていない場合、平日11時までに店舗窓口で口座開設し、カードローンの申し込みから必要書類の送付までを完了する必要です。
次に千葉銀行カードローンの申し込み条件は、年齢や収入要件の他、千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県横浜市・川崎市に居住または勤務先があることです。なお他行への振込み融資が可能なので、千葉銀行の口座は不要です。また千葉銀行の口座をお持ちの方は、本人確認書類の提出は不要です。それを踏まえて即日融資を受けるには、平日正午までに契約手続きが完了していることです。
このように地方銀行でも即日融資は可能ですが、消費者金融やメガバンクのカードローンと違い平日の午前中に手続きが完了することが必要です。ですから地方銀行のカードローンで即日融資を受けるには、なるべく早い時間帯に申し込んでおく必要があるのです。
即日融資でピンチ脱出!|審査のポイントはコレだ!はこちら

— 2017年8月28日